こんにちは。

やまもとあきこです。

 

お盆休みは家族が全員揃うので、なるべく家でゆったり過ごすことはやめています(爆)

・・・家の中では、発散できないですから。

 

少しの時間でも出かけて、発散するようにしてココロの健康を保つことがわたしの理想(笑)

 

 

 

以前は、おうちで過ごす時は アロマ(精油)の芳香浴をよく利用していました。

 

 

今は猫ちゃんと一緒に暮らしているので、精油は使えません。

 

ネコは精油NGなんです´д` ;

 

 

ムッとしてる?! 我が家のにじゅくん もうすぐ2歳。

 

 

 

以前のブログで、

『アロマテラピーで生活リズムを整えるための精油の使い方』

を紹介していたので、そちらを紹介させていただきます^ ^

 

◎昼用の香り …交感神経を刺激する

・ローズマリーカンファー(清涼感がありフレッシュな香り)

・レモン(みずみずしくさわやかな香り)

 

◎夜用の香り …リラックスしてぐっすり眠れる 副交感親権を刺激する

・オレンジスイート(柑橘系ならでは、甘くさわやかな香り)

・ラベンダー(優しく心が癒される香り)

 

参照:ライフウエアーBOOK、最新3訂版 アロマテラピー図鑑(佐々木薫監修)

 

アロマは、

  • リラックス目的
  • 体調管理

によく用いられると思いますが、日中と夜用は分けたことがありませんでした!

 

夜になると、副交感神経を優位にさせるよう働きかけることで、自然と心もリラックスして安眠にもつながります。

一日通して同じ香りというのも、よく考えたら不自然だったのかもしれませんね。

 

おうちでアロマを楽しめる方は、ぜひ意識してみてはいかがでしょうか。

 

**************

more*hug LINE@ 始めました!

ブログとプラスして、こちらでも情報発信します!

 

 

 

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。